事務所案内

事務所名 秋本社会保険労務士事務所
代  表  社会保険労務士 秋本 博子
所  在  地  〒236-0022 

      横浜市金沢区町屋町 3-8
駐  車  場  有(小型)、隣接コインパーキング有
最  寄  駅  京浜急行金沢文庫駅、金沢八景駅から

      シーサイドライン海の公園南口から

      各徒歩12分         
T  E  L       045-701-7565 

F  A  X         045-701-7799
Email           hiroko@akimoto-sroffice.com 
U  R  L      https://www.akimotosr-office.com 
創     業  1986年
営業時間 平日 8:30~17:30    土8:30~  12:00                        日祝日休
事業内容 労働・社会保険書類作成提出、

                     就業規則作成、 人事労務相談、

                     助成金申請、 ハラスメント対策研修



代表あいさつと経歴・資格

ごあいさつ

 

父の事務所と同じ名前で開業登録を出して以来、当事務所が大切にしていることは、やはり父が目指していたように「経営者と労働者の双方が安心して仕事できる労働環境を提供すること」です。

 

人事労務管理は、インターネットによる情報収集や行政機関のアドバイスを受けながら、経営者ご自身でも行うことはできます。しかしながら、インターネットから引用した就業規則が会社の実情に即していなかったため労務トラブルの原因になり、その解決に想像以上の時間や費用がかかってしまったという事例もあります。

 

経営に専念する時間を確保できるように、また、無用な労務トラブルの回避のために当事所のご活用をご検討ください。

当事務所は会社の成長を第一に考え、法令に遵守しながら会社に最適なご提案をいたします。

 

 

経 歴

 

横浜生まれ横浜育ち、牡羊座、O型

 

大学卒業後手芸学校で学んだのち、婦人誌の服飾編集記者を約12年間経験

取引先は主婦の友社、婦人生活社、NHK、小学館など

その後所属していた編集グループのグループ長が亡くなり、私が後を引き継いで仕事を継続したが、出版不況で仕事が激減

またグループ内の人間関係の不調や一緒やっていた主力メンバーのうつ病などがあり、仕事の継続を断念して横浜に戻る

 

横浜に戻り、おじの司法書士事務所では裁判業務を5年ほど手伝った後父の社労士事務所に入る

主に手続業務を行いながら保険代理店業務を担当

その頃から社労士の試験勉強を開始したが、介護などあり父が亡くなった翌年に合格し登録

 

所長となってからは手続業務をオンライン化し、直近は主に経営者等のトラブル相談にあたる

相談を受けていてトラブルの多くが経営者と従業員の認識の違いからくるものが多いことを痛感

現在は「経営者従業員を社内のトラブルから解放し、各々が本来の仕事に専念し、皆が幸福な社会生活を送ることができる」を目指してハラスメント対策支援を行う

またハラスメント対策からマタイティハラスメントに注目、このハラスメントが女性の就業環境によるものであるとの認識から女性就業環境改善に尽力したいと思っています

 

 

 資 格

 

社会保険労務士(登録番号14170117)

AFP(登録番号51474030)/日本ファイナンシャルプランナー協会

健康経営アドバイザー/東京商工会議所

ハラスメント対策協会理事

厚生労働省令和3年度働き方改革推進派遣専門家